六龍討伐戦「朱」対策おススメキャラ編成【ウィルナス攻略】

スポンサーリンク

5/26追記
【アストラルウエポン】
【ソル・レムナント】交換に
イグナイトラブル』必要になりました。

皆様、毎日の六龍、捗っていますか?

・実装直後で慣れないバトルシステムV2
強力な無属性ダメージ
・ODゲージがなく、CT◇1しかない
と、手強い要素盛りだくさんで、手こずっている騎空士様方も多いのではないでしょうか?

今回は、私なりにこの六龍討伐戦「朱」の
・攻略方法とおススメキャラ、
・特殊行動の対策
をまとめてみました。

実は、『あるキャラクター』を編成に組み込めば、
かなり攻略が楽になります!

※今回は武器の編成ではなく、キャラの性能を生かした攻略方法のご提案になります。
 所持していない方には参考にならないかもしれませんが、ご了承いただけると幸いですm(__)m

それではどうぞ!(・ω・)ノ
(※真面目に攻略)

スポンサーリンク

六龍「朱」ウィルナス基本情報

六龍「朱」ウィルナス
ボス属性火属性
挑戦条件Rank151以上
挑戦回数1日2回まで
バトルソロバトルバトルシステムV2
解放条件リンドヴルムHLを自発クリア

ドロップアイテムと開始条件

※5/25のアップデートにより、
『アストラルウエポン』の一つ
【ソル・レムナント】の交換に
必要になりました。(15個)

必要数は15個

・クエスト出現場所
※まだストーリー未開放の方へのネタバレ回避のため画像のみ掲載します。

スポンサーリンク

ウィルナスの行動表/HPとギミック詳細

制限時間30分
総HP約1億6500万
備考ODゲージなし
【40%以降】
通常攻撃に確率でアビリティ封印効果
特殊行動マグマチェンバーギミックあり

ウィルナスの行動表

CT◇(1)
特殊技効果
熱線単体特大ダメージ
奥義封印(3T)/灼熱付与(3T)
ブラッククレバス単体特大ダメージ
アビ封印(3T)/灼熱付与(3T)
ハドロンスフィア単体特大ダメージ+全体多段ダメージ
全体ショート効果(2T)/灼熱効果
ハドロン・バスター
(HP40%以降?)
単体特大ダメージ+全体多段ダメージ
全体ショート効果(2T)/灼熱効果
マイルドフレイム
(HP40%以降?)
全体ダメージ
全体虚脱効果/灼熱効果

■HPトリガーの特殊行動について
バトルシステムVer.2のHPトリガー特殊行動は、
予兆→次ターンに発動
という仕様になっているので注意!

特殊行動 
(HP90%時)
マグマチェンバー
対策アリ
ランダム対象2人無属性ダメージ
奥義ゲージ-200%DOWN
虚脱効果/灼熱効果
(HP65%時)
『ハドロンスフィア』
単体特大ダメージ+全体多段ダメージ
全体ショート効果(2T)/灼熱効果
(HP40%時)
敵にODバフ付与
弱体効果を全回復
OD状態になる効果(個別/4T/消去不可)
・攻撃力UP(個別/4T/消去不可)
つまり、実質既存のODとなる。
(HP40%時)
マグマチェンバー
対策アリ
ランダム対象全員無属性ダメージ
味方全体の奥義ゲージ-200%DOWN
虚脱効果/灼熱効果
(HP20%時)
『ハドロン・バスター』
単体特大ダメージ+全体多段ダメージ
全体ショート効果(2T)/灼熱効果

※『マグマチェンバー』対策ギミック【重要】

HP90%と40%で発動する
『マグマチェンバー』は
【予兆中(1ターン)に40回ダメージを与える】
ことで、発動を阻止できます。

もちろん、ギミックを無視して無理やり倒すこともできますが、
毎日2回しか挑戦できないクエストのため、
アップデートで失敗しても挑戦権が減らなくなりました。
しっかりこのギミック対策をして
事故率を極力低くすることをお勧めします。

■Tips
『○○回ダメージを与えると解除』の
 攻撃回数カウントの仕組み

➀アビリティの攻撃回数
 (多段であれば多段の回数すべてカウント)
➁召喚石のダメージ
➂通常攻撃
 (奥義は1回としてカウント)
④追撃ダメージ

※ 通常攻撃の分割表示は1回としてカウントされる
例:クリュサオル、SSRイルザ等

スポンサーリンク

編成おススメキャラ

主に六竜「朱」ウィルナス対策として、
『マグマチェンバー』阻止
■ CT◇1対策
2つが必須と考えています。

『マグマチェンバー』阻止おススメキャラは?

1ターンで多くの多段攻撃アビリティを持つキャラ・ジョブ
が、六龍ウィルナス『マグマチェンバー』阻止に重要になってきます。

多段攻撃アビリティを持つキャラ

■キャタピラとヴィーラ
ウィルナス、絶対倒すマン

キャタピラとヴィーラ

はっきり言って、ウィルナス特攻キャラだと思います。
もし、加入していれば即編成を!難易度が変わります。

  • 1アビの『16回多段攻撃アビ』これがあるだけで、編成する価値あり。
  • しかも、2アビ『回復&他のアビ再使用』
  • つまり、1アビ→2アビ→も1回1アビだけで
    『32回』も攻撃回数が稼げます。
キャタピラとヴィーラアビ構成

■カトル(最終上限解放済み)

カトル最終上限解放

1アビ→2回攻撃、2アビ→6回攻撃で
『8回』攻撃回数が稼げます。
また、10ターン後に使える4アビを使用することにより、
『24回+2回』攻撃回数が稼げます。
(2アビ6回×4+1アビ2回)

また、後述のCT◇1対策として、グラビ・スロウ役としても活躍します。
最終上限解放をしていなくても、CT◇1対策として編成するのもありかと。


■ランスロット(元祖:水SSR)

ランスロット

覚えるアビリティがすべてダメージアビティ
最高『8回』攻撃回数を稼げます。
上記2人には劣りますが、
ウィルナスの通常攻撃を避けたり、
累積デバフを撒けたりと便利なキャラです。


CT◇1対策グラビ・スロウを持つキャラ

■マキュラマリウス

マキュラマリウス

2アビのスロウ3アビのグラビティとCT◇1しかないウィルナス対策に有用。
奥義効果で回復してくれるのも◎


ドランク

ドランク

スロウあり、回復あり、デバフありと超便利。
奥義で1アビ発動→スロウ→ダメージカットズレる(´;ω;`)
には注意。(カトルもですが…)

グラビが無いため、他キャラか主人公で補うと〇


■カトル(最終していなくてもOK)

グラビ・スロウ目的であれば、最終上限しなくても有用。


スロウだけで言えば、
シャノワールの2アビ
ソシエ(水)の3アビ
で代用も可能ですが、上記キャラの方を推奨します。

スポンサーリンク

編成例とチェンバー阻止の動き

■ジョブ・キャラ選別の優先度
『グラビティ』『スロウ』が使える
『回復』が使える
➂『ダメージカット』(召喚石で代用できる)

・キャタピラだけで最大32回の攻撃回数を稼いでくれるため、編成の自由度は高いです。

・上記➀➁を押さえれば、何とかできます。

・➀➁➂揃えば火力が無くてもほぼ完封できます。

編成例

主人公(ランバージャック)
安らぎの木漏れ日『回復』を担当
・ミゼラブルミスト:デバフ
・落葉焚き:フリー枠
※スパルタ(シールドワイヤ入り)や
 セージ(グラビ入り)でも安定します。

キャタピラとヴィーラ
・『マグマチェンバー』対策枠

カトル(最終上限解放)
・『グラビティ』枠
・『スロウ』枠 ※(奥義効果or1アビでランダムなので注意)
(・『ダメージカット』延長)
※HP90%~HP40%までにキャタピラのアビリティ・リキャストが間に合わない場合、4アビ→2アビ連打で無理やり『マグマチェンバー』を阻止できる。

リリィ(SSR最終上限解放)
・『回復』枠
・『ダメージカット』、デバフ枠
・とりあえず入れとけ枠

実際にマグマチェンバーを阻止している動画↓

【キャタピラで32回攻撃】六龍「朱」ウィルナス マグマチェンバー阻止

このように簡単に阻止できます。
是非、『キャタピラとヴィーラ』を編成して対策しましょう!

スポンサーリンク

六龍討伐戦「朱」ウィルナス攻略まとめ

いかがでしたでしょうか?

やはり高難度コンテンツの一つなので、

実際は所持武器の強さや召喚石などで対策方法が変わってきてしまうかもしれませんが…

この『マグマチェンバー』の対策が出来れば、必要な戦力も低くなると思います。

また、勝てるけど、安定しない・・といった方の何かヒントになれば幸いです。

ご指摘、ご質問等ありましたら、遠慮なくコメントくださいね!

それでは(・ω・)ノヨシナニ

コメント

タイトルとURLをコピーしました