【対アバターHL編:全マグナⅡ周回用編成の見直ししよう。】かっぺきくうし様の日常#149

スポンサーリンク

もう1本目のゼカリヤ王手のワイ。高みの見物。
(尚、ラスト1は沼る予定。)
※9月6日にラス1落ちました。天才
(さらに、完成してもアバ杖も銃も揃っていない。)

akです。

これまた、マグナ勢の皆さんからヘイト買うかもしれませんが、

マグナ石5凸したのは、つい1か月前。
(5凸実装時にしました。)

前回の『鰻煽り』同様、
ハデスもってないヤツおりゅ?ww
グラブル開始後、比較的早々に『ハデス』を引き当てた弊騎空団。

まともにアバター周回した経験がなく、今回の編成見直しは苦労しました。

さて。

今回も

■全マグナⅡの周回用編成の見直し
(主に救援・短期決戦青箱狙い用)

やっていきたいと思います。

『大人気ゼカリヤ!対アバターHL編』です。

それでは、さっそく本題に参りましょう。

他、マグナ2ボスの編成見直しはこちらから

スポンサーリンク

まずはおさらい。各マグナⅡボスの青箱確定ライン

通称『青箱』の概要ざっくりまとめ。

新・旧問わず、マグナⅡ武器ドロップを狙うのであれば、

貢献度宝箱・通称『青箱』を確実に仕留めたいところ。

『青箱』とは?
・そのバトル内で獲得した『貢献度』によってドロップする宝箱の通称。
・獲得貢献度によって『ドロップする確率が変動する。』
『確実に青箱がドロップする貢献度』がある。(ボスによって変動)
・『SSR武器』のドロップを狙うにはコレを確実に獲得したいトコロ。

その際に知っておきたいのが、

所謂、『青箱確定貢献度ライン』ですね。

公表はされておりませんが、
先人の知恵解析されている方々のお言葉を借りると、

マグナⅡボス青箱確定ライン
敵最大HPの8%程度の貢献度
■但し、『確定』とは言ったモノの、『稀に落ちないケース』もある(らしい)。

各マグナⅡボスの青箱ライン必要貢献度

上記を踏まえた、各ボスの『青箱確定ライン必要貢献度』は以下の通り。

■シヴァHL   ・・・約350,000(貢献度)
■エウロペHL  ・・・約310,000
■グリームニルHL・・・約360,000
■ゴブロHL   ・・・約310,000
■メタトロンHL ・・・約460,000
■アバターHL  ・・・
約460,000

この貢献度を『可能な限り早く達成できる編成』を考えていきましょう。

スポンサーリンク

速度ターン回し重視:リミジャンヌ入りレスラー編成

の前に。

正直、今回晒す編成は、若干『苦肉の策』感がします。

理由は2つ。

■他のマグナ2HLボスに比べ、貢献度必要貢献度ラインが高い
■なんか、個人的に『光属性』の編成が苦手

かなり無理矢理な編成且つ、『何の参考にもならない』かもしれませんが、ご了承くださいませ。


編成のツッコんでほしい所としては、

■ル・オー・ホーン採用している
終末武器のスキル

ってところでしょうか。

説明しましょう。

使ってみたかった。(ル・オー・ホーン)
スキル変更、めんどくさい(終末)

以上です。

※動き方、ちょっと長くなります

■1T目
 ・クリスマスメーテラ1、3アビ
 ・リミジャンヌ1,2アビ
 ・攻撃

■2T目
 ・攻撃

■3T目
 ・攻撃
※この時、奥義ゲージ溜まっていても普通に撃ってOK。
 特にリミジャンヌは奥義打ちたい。

■4T目
(・『フレイ』召喚)
・リミジャンヌ2、3アビ
(・フュンフで回復)
・主人公『ツープラ
・攻撃

■5T目以降
・適当に殴る。

・・・以下同・・・

うーん。

長い。

また、『救援に入ったときの残りHP』によって若干のアドリブも必要です。
(例:75%トリガーの弱体はフュンフの2アビで回復する・・・等)

しかも、『脳死でリロ殴り』しているわけではないので、
それなりに画面とにらめっこしなくてはいけないのが課題点。

いつもは『ダメージ感』を張っていますが、
今回は『ターン毎・貢献度推移』をご覧ください。

※今回は『残り約50%、参戦者5人』の救援に参加しています。

ちょっとオーバーキル気味ですが、まあいいでしょう。

■比較的、新鮮なアバターHL救援(残りHP50%以上、参加5人以下くらい目安)
削りが遅そうなアバターHL(経過時間10分超、等)

4T以上かかるので、こういった救援を選んで参戦しています。

姑息ですね。

スポンサーリンク

奥義軸:片面黄龍クリュ編成

忙しくて1T(または2T)しか殴れない場合はこっちで参戦しています。

が。

私の手持ちだと、『青箱確定ライン』には届かなそう。
体感、『7割程度のドロップ率で妥協』といったつもりでやっていきます。

実は、なぜか残っていた、『旧・セレマグ日課用編成』の転用です。
せっかくなので、キャラはそのまま、装備を若干アップデートします。

転用前のからの主なアップデートは以下の通り。

■アストラルウエポンin
■エデン2本in

・・・

一体、何年前の編成だったのでしょうね?

ちなみに、エデン2本入れ替える前『黄龍刀』『イーリアスボウ』が入っていました。

■1T目
・主人公デュアルアーツ・アーセガル
・ルリア2アビ
・ロザミア1アビ
・攻撃(フルチェイン)

■2T目
・『黄龍』召喚
・ルリア、何でもいいので1ポチ(ロボ美のエネルギー補充目的)
・攻撃(フルチェイン)

奥義硬直はあるものの、アバター自体のHPが多いため、結構安定して2回殴れます。

実際、殴ってみましょう。

今回も観測点は『ターン毎・貢献度推移』で見てみます。

やれてた。

意外にも、ちゃんと目標の『貢献度460,000以上』達成できましたね。

・・・

そうなると、1つ目の『レスラー編成』の存在意義が・・・

・・・

忘れましょう。

スポンサーリンク

本日のまとめ

そもそもの話ですが、

通常軸なら、フェリ入りのメカニックとかでもいいんじゃない?

わかります。

ですが、ここは『拘り』というか『偏見』というか、なんというか・・・

ランク250超えて『メカニック』って…

なりません?・・・私だけでしょうか?

あ、決して『メカニックを否定している訳ではありません。
ちょっとした偏見』ですので、どうぞご勘弁を。

ともあれ。

結局、『ドロップすれば官軍』です。
皆様の手元に、『なんか卑猥な楽器』がたくさん落ちるようにお祈りしております。

最後に、皆様『新レガリアシリーズがドロップするように』
おまじないボタン
置いておきますね。

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村

(・ω・)ノヨシナニッ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました