【対メタトロンHL編:全マグナⅡ周回用編成の見直ししよう。】かっぺきくうし様の日常#153

スポンサーリンク

もう光属性のドロップアップ終わってるやんけ。

akです。

私がブログ更新をサボブルしてた間に、

気付けばもう、ドロップアップが一周しそう。

最後の『闇属性ドロップアップ』が終わったら、

一先ず終了。次回開催は未定っぽいですね。

好評だったみたいなので、また早々に復活して欲しいと切に願います。

特に、『火』と『風』
(全然落ちんかった。)

さて。

話を戻しましょう。

約1か月ぶりですが、今回もやっていきます、

■全マグナⅡの周回用編成の見直し
(主に救援・短期決戦青箱狙い用)

『新武器は複数本欲しい!対メタトロンHL編』です。

それでは、さっそく本題に参りましょう。

他、マグナ2ボスの編成見直しはこちらから

スポンサーリンク

まずはおさらい。各マグナⅡボスの青箱確定ライン

通称『青箱』の概要ざっくりまとめ。

新・旧問わず、マグナⅡ武器ドロップを狙うのであれば、

貢献度宝箱・通称『青箱』を確実に仕留めたいところ。

『青箱』とは?
・そのバトル内で獲得した『貢献度』によってドロップする宝箱の通称。
・獲得貢献度によって『ドロップする確率が変動する。』
『確実に青箱がドロップする貢献度』がある。(ボスによって変動)
・『SSR武器』のドロップを狙うにはコレを確実に獲得したいトコロ。

その際に知っておきたいのが、

所謂、『青箱確定貢献度ライン』ですね。

公表はされておりませんが、
先人の知恵解析されている方々のお言葉を借りると、

マグナⅡボス青箱確定ライン
敵最大HPの8%程度の貢献度
■但し、『確定』とは言ったモノの、『稀に落ちないケース』もある(らしい)。

各マグナⅡボスの青箱ライン必要貢献度

上記を踏まえた、各ボスの『青箱確定ライン必要貢献度』は以下の通り。

■シヴァHL   ・・・約350,000(貢献度)
■エウロペHL  ・・・約310,000
■グリームニルHL・・・約360,000
■ゴブロHL   ・・・約310,000
■メタトロンHL ・・・約460,000
■アバターHL  ・・・
約460,000

この貢献度を『可能な限り早く達成できる編成』を考えていきましょう。

スポンサーリンク

ハデスからの浮気。闇マグナ奥義軸編成

過去の日常でも少し触れましたが、

私、akは

グラブル開始当初からずっとハデスマン

でした。

ずっと『背水withグラシ』です。

が。

1ターンだけならハデスよりセレマグの方が良いときいて。
※諸説あります。

例えば『ウンハイル』複数本あれば、話は180°変わってくると思いますが、

当騎空団にはそんなものありません。

新武器追加マグナ5凸もあり、

ずっと避けてきた『アバター周回』に本腰を入れました。

比較的早々に『アバ杖4本』と新武器の『ゼカリヤ』が揃ったので、

ちょっと試しに編成してみました。

■主人公:デュアルアーツ・アーセガル

■クラリス(バレンタインVer)2アビ

(全体奥義ゲージ30%UP)

■シャレム1アビ

(奥義時に追撃できる)

ニーア3アビを『シャレム』に

(■お好みでフレ石『バハムート』召喚)

攻撃(フルチェイン)

最初は『フレ石:黄龍』でやってたのですが、

『別に黄龍じゃなくてもフルチェインできるじゃん。』
『そう。フィディエル・スパインがあればね。』

ってなったので、フレ石を召喚効果が強い『バハムーチョ』にしました。

『ダメージ感』はこんな感じです。

シャレムがおかしい。

獲得貢献度はこちら。

ちょっと足りない。

でも、まあ、及第点でしょう。

足りない『約20,000貢献度』は己の運命力で補います。

スポンサーリンク

ハデスレスラーの例のアレ編成

はい、出ました。

SNSで見つけた編成をドヤ顔で紹介するヤツ

もはや、紹介するまでもないくらい有名な編成と動き方ですが、

間違っている可能性があるので

答え合わせも兼ねて、晒していきましょう。

■『天秤』は闇属性だから!
■『終末武器』第2スキルは付け替えるのめんどくさい
(本当は『通常攻撃上限UP』が望ましい。)
アストラルウエポンの通常攻撃上限UPと終末『通常攻撃上限UP』は重複しません。
なので、このままでも問題なさそうです。(コメントご指摘ありがとうございます。)
■・・・シューニャ・・・?

■ニーア1アビ・3アビを『シス』に

■『デス』召喚(にーあたそーっ!!)
(レイママ登場)
■レイ2アビ
(プレデター登場)
■プレデター1→2→3アビ

■シス1アビ

■水着ゾーイ2アビ

■主人公ツープラトン


■攻撃(通常攻撃:奥義OFFを忘れずに。)

所謂、『通常攻撃軸』ってヤツですね。

グラブル最大の強敵である、『奥義硬直』が少なくなり、

フレ石『黒麒麟』を使って

『もう1回遊べるドンッ!』

して、MVPかっさらうのも良し、

ニーアたその残留思念を利用し、
2回奥義も絡めた『最大火力を求める』動きをしても良し。

もしかして、何か間違ってるかもしれませんが・・・

動画の方が分かりやすいので、動画でどうぞ。
(編集が超適当な上、BGMの主張が強すぎて画面が頭に入らないと思うので音OFF推奨。)

これ考えた人、マジで天才ですよね。

スポンサーリンク

本日のまとめ

久々のグラブルの話メインの更新だったので、

慣れない『動画埋め込み記事』とかやっちゃいましたね。

っていうか、ホント動画編集するって大変なんだろうなぁ。

っと、脱線しましたね。

なんの話でしたっけ?

・・ああ、メタトロン。

私ゼウスマンだから、どうでもいいわ。

ではでは(‘ω’)ノ

最後に、皆様『新レガリアシリーズがドロップするように』
おまじないボタン
置いておきますね。

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村

(・ω・)ノヨシナニッ!

コメント

  1. アスポン通常上限と終末の通常上限重複しないのでスキルはそのままでも良い気が……

    • NieRさん

      コメントありがとうございます!

      ゑっ!?アストラルと終末の上限UP重複しないんですか!?
      知らんかったですわぁ・・・

      ご指摘ありがとうございます!!
      早速訂正させていただきます!

      • 終末、オメガ枠のようです(困惑)

        ロンゴミニアドと終末アビ上限でうへへへへ(´へωへ`*)ってしようと思ったら出来ませんでした()

        終末、オメガに他のスキルを付けれるという点では良いのかもしれませんが、ちょっと残念な気持ちです。

        • NieRさん

          わかります。。。(って、アビ上限もなんですね…)

          上限UP系が最近増えてきていますよねぇ。かなりフクザツなので、把握するのも一苦労。。

          解析班の方々には頭が上がりません。(‘Д’)

タイトルとURLをコピーしました