聖夜のJK:ロゼッタ(クリスマスVer.)活用方法研究報告【ak視点のキャラクター紹介#6】

スポンサーリンク

皆様、こんにちは。

セレマグ編成を研究していたら、イイモノ見つけちゃった

『ak視点のキャラクター紹介』

のお時間です。

何度も言いましたが、『ずっと背水ハデスマン』だった私、akですが、

最近のマイブーム、セレマグ編成の研究に精を出しております。

そんな中、見つけちゃったんですわぁ・・・

『いつの間に加入していたけど、1回も編成したことがない
『しかも、上方修正していたのにも気づいていなかった。』

でお馴染みのあの方のご紹介です。

どうぞ(・ω・)ノ

スポンサーリンク

闇SSR:ロゼッタ(クリスマスVer.) 少なすぎる露出が仇に

露出が少なすぎる。

修正前の微妙な性能も然ることながら、

JKのくせに、露出が少なすぎます。

そりゃ、話題にも挙がらないわけですわ。

召喚石の『水着ローズクイーン』を見習え。

度重なる『アップデート』も、イマイチな評価だが・・・

実装から、2度の修正(魔改造)を受けたのにもかかわらず、

イマイチ、パッとしない印象を持ってしまっているクリスマスJK。
(だからもっと肌を露出しろと…ゴニョゴニョ)

が、ちょっと待ってほしい。

よくよくアビ性能サポアビを見てみると気付くことでしょう。

ちょっとしたリリィやんけ、と。

SSRロゼッタ(クリスマスVer.) 特徴

簡単に一言で言い表すのであれば、

70%カットできないリリィ

とでも言いましょうか。

後述の『自動回復』『条件付き奥義性能UP』さながらリリィのソレ

若干の違いはあるにせよ、この認識で『大体合ってる』と思います。

リリィでその利便性は立証済み。『自動回復』

■敵の『特殊行動』『CT技』に反応・自動で『回復+クリア』をしてくれる。
■回復量は、基本1500LB振ればMAX2100。(3アビ同様)

高難度・フルオート御用達の、正にぶっ壊れ仕様

コレがあるだけで、厄介なデバフ・状態異常を付与してくる敵を対策できます。

リリィとの違いは?

■違いその①
リリィ→『属性70%ダメージカット(2T)』
聖夜JK→『反射(30%ダメージカット/2回)

■違いその②
リリィ→『攻防デバフ(累積)持ち』
聖夜JK→『ディスペル使える

■違いその③
リリィ→少女
聖夜JK→BBA
※っていうか、そもそも『属性が違う』ので比較してもあまり意味無いかもしれませんが…

つまり、『リリィとちょっと使用感が違うから気をつけようね!』ということです。

決して、劣化ではないと言いたかっただけですね。

高性能なのに、あまり話題にならないのはなぜ…?

露出が(ry
(しつこい)

冗談はさておき、

リリィがあんなに強いと言われてるのに、
聖夜JKは話題にすらならないんだ??

そう思いませんか??

いいでしょう。

私が彼女を救って見せます。

彼女を100%活かせる編成を研究しました。

ご紹介しましょう。

スポンサーリンク

HP全然減らない!闇属性なのに新感覚!編成

って、『闇渾身編成』をお使いの方にはそんな新感覚ではないかもしれません。

しかし、背水マンの方々には、少々抵抗があると思います。

『水着ゾーイがいない闇編成』

今更感は否めませんが、『闇の新時代』の扉、叩いてみましょう。

主人公ジョブ・アビ構成

■ジョブは『シューニャ』メインのランバージャック

■アビ構成
落葉焚きミスト大伐断フルオートバリューセット

シューニャの奥義効果『再生/回復量1500』が非常に有用です。

杉玉と同じ回復量』と記せば、その強さが伝わることでしょう。

・・・何かと水属性と縁がありますね・・・

キャラ編成

聖夜のJK
主役。

浴衣の万年発情エルーン
背水編成』でも、その回避能力回復力が重宝されている女。
フルオート適性◎、『渾身編成』では更に回避&回復が光り輝きますね。
また、忘れがちですが、『2アビ/高揚効果』で奥義加速もできる点も〇。

■陰キャの星、ビッキィ。
この枠は正直、適当に選んだのですが・・・
渾身維持』に3アビで回避率UPが予想以上に噛み合いました。
が、『回避時効果のディスペル』で主役の仕事を奪っている感

■ニーアたそ
置物。

■土レさん
メダル拾う人。

装備・石編成

■『シューニャ』メイン、渾身編成。

新レガリアシリーズの『ゼカリヤ』と、
六龍武器『フィディエル・スパイン』を組み込んだ『渾身編成』です。
(ちょっと渾身要素が少ないですが…)

前述の通り、シューニャの『奥義効果/再生』が渾身の維持に一役。

また、セレマグ編成と言えば、『アバター杖のスキル:必殺
『アバ杖×2本』+『終末・奥義上限UP』で奥義火力を最大限に高めております。

加えて、『フェディエル・スパイン』の第2スキルで更に奥義火力を底上げできるのも〇。

机上の空論ではありますけれど、
『噛み合った渾身・奥義編成』
だと、ドヤ顔で自負しています。

本当は『セレ拳』のところは『2本目のゼカリヤ』にしたいのですが・・・

あと2本ドロップ待ちです。

スポンサーリンク

実戦。お相手は『ヘクトルHL』フルオートで。

実戦です。

机上の空論は、
『我が騎空団闇チーム、新時代の幕開け』
となるのでしょうか。

いざ、参りましょう。

丁度『アサルトタイム』なので早速奥義火力を確認。

さて、開幕しました。

実戦時、おあつらえ向きに『アサルトタイム中』だったので、
まずは『必殺入りの奥義火力』を確認しましょう。

また、忘れていましたが、

聖夜のJKのサポアビの1つ、
『毒状態の敵に奥義性能UP/奥義ダメ30%UP・上限10%UP
の具合も併せてご覧ください。

…えっ?

めちゃくちゃ強いじゃないですか。

思った以上にダメージ出ていてびっくりしました。

マグナさん、今まで馬鹿にしてすいません。

そして本題の、聖夜のJKの奥義ダメージはこちら!

ふつう!!

ちょっと期待が大き過ぎましたかね?

こんなもんでしょうか。

余談ですが・・・

ロゼッタさんの発音が非常にツボでした。
ダーティ・ロゥズッ!!』

敵の特殊行動発動!!さぁ、出番だ!JK!!

ヘクトルさんは『開幕に特殊行動』してきます。

回復不可になる状態異常』を付与してくる(しかもクリア不可。)ので、

あっ。相手間違えた。

と思ったのですが・・・

シューニャ!ありがとう!!!

企画倒れにならなくて済みましたね。

しかも、アンスリアが避けてダメージもゼロ

次の特殊行動で、『自動回復』の恩恵を受けましょう。

気を取り直して、もう一度。

今度は『80%トリガー特殊行動』を受けます。

今度はしっかりとダメージを受けました。

( ´_ゝ`)ドヤァ…
(…むしろ、ここまでHP減っていないことの方が…いえ、何でもありません。)

ロゼッタ(クリスマスVer.) 総評

■自動回復・ディスペル持ち・ダメカも使える便利キャラ。

・『古戦場HELLフルオート』に使えそう。
・奥義効果の『ガード効果』も中々優秀。

奥義性能UPに過度な期待をしてはならない。

・火力面での期待はそんなにできない。
・通常攻撃も決して強くない。

っていうか、浴衣アンスリアとビカラが強すぎる。

・攻撃避けすぎて、そもそもHPが減らなかった。
・ビッキーがJKの仕事を奪っていた(ディスペル)。
・アンスリアの『回避時回復』と『シューニャ/再生』で充分過ぎた。

※残りHPに注目ください。
ほぼ、満タンです。

スポンサーリンク

あとがき

結局のところ、結論はこうです。

露出が無いからダメなんですよ。

いい性能、悪い性能、いろいろあると思います。

しかし、やっぱり女性キャラはエr・・・

・・・ん?

誰か来たみたいなので、コレで終わりますね!

ちなみに、武器編成自体はマジで強いのでお勧めです!

ではでは(‘ω’)ノ

最後に、皆様へ
『ヒヒドロするおまじない』
ここをプッシュお願いします。↓

にほんブログ村 ゲームブログ グランブルーファンタジーへ
にほんブログ村

よしなに。(‘ω’)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました